4,000円(税込)

1. 契約解除


(1)受講費を受領した日から起算して8日を経過するまでの間は、受講者は自己負担なしの契約解除を行うことができます。この場合、受領した代金については、速やかにその全額を返金します。尚、受講者への返金時の振込手数料は、当社負担とします。
(2)受講予定講座開講日の1ヶ月前までに、受講者から契約の解除の申し出があった場合には、前項の期間を経過した後であっても、当校は、当該契約の解除に伴う損害賠償、違約金の支払を求めず、受講者から当該契約の解除までに支払われた代金については、速やかにその全額を返金します。尚、受講者への返金時の振込手数料は、受講者負担とします。
(3)受講予定開講講座日前1ヶ月を経過した後に、受講者から契約解除の申し出があった場合には、解除手数料として、受講料・宿泊料(税抜価格)の15%を頂くことを原則とします。受講者から当該契約の解除までに支払われた代金については、当該解除手数料を差し引いた金額を返金します。尚、受講者への返金時の振込手数料は、受講者負担とします。
もっとも、受講予定開講講座日前1ヶ月を経過した後に、受講者から契約解除の申し出があった場合において、解除の理由が受講者の死去等の生命に関するものである場合、または医師の助言等で生命身体に影響を及ぼす事情がある場合は、例外的に前述の解除手数料は免除とし、当該契約の解除までに支払われた代金は、速やかに全額を返金します。尚、受講者への返金時の振込手数料は、受講者負担とします。
(4)講座開講後、受講者から契約解除の申し入れがあった場合には、テキスト代金を除く受講料・宿泊料を受講日数で割ったうちの、未受講日数分(全て税抜価格)を返金します。ただし、この計算方法による金額が、受講料・宿泊料総額(税抜価格)の15%を下回る場合は、(3)に基づき解除手数料をいただきます。尚、受講者への返金時の振込手数料は、受講者負担とします。


2. 授業料の支払い


(1)受講者は、申込日より1週間以内に代金を支払うこととします。
分割払いを選択する受講者は、申込日より1週間以内に、受講料・宿泊料の3割を支払い、受講予定講座開講日の2営業日前までに、残額を支払うこととします。振込回数・金額の設定については、受講者が決定します。尚、発生する振込手数料は全て受講者負担とします。
 受講予定講座開講日の2営業日前までに支払いが完了しない場合、契約は放棄されたものとみなし、解除手数料として受講料・宿泊料総額(税抜価格)の15%を差し引いた金額を返金します。尚、返金時の振込手数料は、受講者負担とします。
(2)当校は、前項記載のとおり、受講者より初回の支払いを確認した時点で、講座の席を確保します。受講者が、前項記載の方法のいずれかで初回の支払いを期限内に行わない場合には、契約を放棄したものと見なし、講座の席の確保は行いません。



3. 講座内容変更の可能性

当校は、地震、火災等不可抗力的な事由が発生するなどして、当校がコントロールできない要因により講座運営を適切に行うことが困難な場合、受講者の同意を得ること無しに、講座内容、講座実施施設、日程などを変更することができます。

4. 講座参加にあたって


(1)受講者は、自己の責任において、また他の受講者と協調して、当校の施設を利用するものとします。
(2)当校は、受講者が本校の施設利用中に生じた盗難、怪我、その他の事故等について、当校に故意または重過失が無い限り、責任を負いません。受講者同士の当校内外でのトラブルについても同様とします。
(3)受講者は、当校において、講師・運営スタッフの指導に従わずに個々人の技量を超えた行為や危険な行為をしてはならないこととします。また受講者が対価を得て、他者に対する指導行為を行う場合、当校は一切の責任を負いません。
(4)当校の教材については、複写・転写、第三者への売却・貸与、営利目的での利用を禁止します。
(5)講座が最小決行人数に満たない場合、講座の開催を中止する場合があります。その場合は速やかに各受講者に連絡の上、受講者に、支払われた全額を返金します。尚、返金時の振込手数料は、当社負担とします。
(6)受講者は、講座開講前までに、個人の責任において、講座内容に応じた適切な保険に加入するものとします。
(7)当校は、受講者が、当校施設の利用中、受講者の責に帰する事由、当校及び受講者の双方に責のない不可抗力による事由により受講者が受けた損害に対して、一切責任を負いません。また、当校は、講座が国外開催の場合、渡航・宿泊・滞在時に発生した事故や損害については、当校に責のある場合を除き、一切責任を負いません。

このメールアドレスには既にアカウントがあります。これはあなたですか?

サインイン
Zbqjihxiquc2xepgg5vf file

2022年6月5日(日) Wellness Meditation Retreat-online-


このリトリートはWellness Meditation Retreatのシリーズです。

What is Wellness Meditation Retreat
“Wellness=身体的、精神的、社会的健康
瞑想を中心にあなたの体と心を整え
wellnessを高める
それがWellness Meditation Retreatです。

Wellness Meditation Retreatの3つのギフト
リトリートで送っている3つのギフトは、DoingモードとBeingモードをバランスよくとりいれていて、健康的な心身状態へ導いてくれます。
-1,Degital Detox-
リトリートが始まる時に電子機器類を預かります。機器類から離れることで、普段自動的にあびている情報のシャワーを止めましょう.

-2,Meditation-
散らかった心に埋もれ、くたびれている(もしかしたら冷静な判断を見失っている)本来の自分の心を探し、栄養(静かな時間)を与えましょう

-3,Bodywork-
常に緊張が蓄積された身体を整えるワーク。ヨガ、ブレスワーク、キールタン、セラピー、NVC、コミュニケーションワークなど

もっと詳しくWellness Meditation Retreat>>


Wellness Meditation Retreat-online-(本リトリート)をおすすめしたい方

・瞑想に興味がある方へ
・気軽な気持ちでリセットできる方法を探している方へ
・インターネットやテレビの情報疲れの方へ
・にっこりしたい方へ

Wellness Meditation Retreatの流れ


12:30 チェックイン 
リトリートの進め方のお伝え
自分自身へチェックイン

12:45 マインドフルネスヨガ.瞑想
動的な瞑想、静的な瞑想、様々な瞑想とマインドフルネスヨガでどっぷり瞑想の世界へはいります。

15:40 クロージングサークル
アートセラピー


場所

オンライン
申し込み後のメールにZOOM LINKを送っています。

ZOOMをお持ちでない方は、事前にご準備くださいませ。


事前準備と環境

・申込後に送っている貼り紙を印刷し、ご参加ください。
・リラックスできる空間を作ってください。
・リラックスできる服装、ゆったり座れる道具をご準備ください。
・周りのご家族に、当日静かに過ごしていることをお伝えください。
・飲み物やその他必用と思うものをご準備ください。


講師

吉田香代子
Fᴏᴜɴᴅᴇʀ/ᴄᴇᴏ ᴊᴏʜɴ SᴘᴇᴀᴋS ᴄᴏ.,ʟᴛᴅ
OMYOGA代表
瞑想指導者,ヨガ指導者
京都在住/一児の母

身体的、精神的、社会的に健康に生きる方法を自ら実践し、その実体験をみなさんにシェアしています。
『瞑想とヨガとサスティナビジネスで循環社会』が今の私の活動テーマです。


費用 

4,000円(税込)


CE対応

アライアンス更新講座(CE)への単位加算できます。
全米ヨガアライアンス協会のWebサイトに登録する際の情報は下記1~5です。

1.カテゴリーと時間数:TTP/3.5H
2,対面非対面:Contact hours 
3.講師:Kayoko Yoshida
4.資格:In person with someone who is not a YACEP OR Not in person
5.何を学習するか:"Static and dynamic meditation exercises"
-Walking Meditation
-Sitting Meditation
-Cultivation of loving-kindness

希望の方は申込時にチェックをいれてください。
申込後のメールに記載された内容を必ずご確認ください。